はてなブログからBloggerに移行しました

画像 タイトルの通りです.
独自ドメインを取った話 で「tokyo-ct.jp」を取ったんですけど,ちょうど1年たって,お名前.comから更新しろ更新しろって何回もメール来まして…
このドメイン自体気に入ってたんではいはいと更新しました.

んですけど,使わなきゃ意味がないということで,はてなブログProは月1000円かかって高いので,タダで独自ドメインを使えるBloggerに引っ越してきた次第です.
特に投稿とかしませんけども.

Blogger,多分日本で余り人気がないせいで引っ越しの手順を示してるサイトが古いモノしかなかったので,自分の覚書として以下に記します.




リンク先の閲覧日はすべて 2019年12月29日 です.

はてなブログからBloggerへ引っ越し
FC2ブログからGoogle「Blogger」へ引っ越しする方法(2016年) | ブログのblog
以上のサイトを参考にしました.

流れは
1. 引っ越し元のブログから記事を MovableType 形式エクスポートする
2. エクスポートしたファイルの投稿日時表記を変更
3. 投稿日時表記を変更したファイルを xml ファイルに変換
4. Blogger にインポート

1. 引っ越し元のブログから記事を MovableType 形式エクスポートする.

上記のサイトにあるツールを使わせて頂きました.

ダウンロード
→パッケージ
 → HatenaBlogTools version 2.2 (.NET Framework版)

リンクをクリックしてダウンロード,解凍します.
解凍したファイル内の DumpAllEntries.exe のみ使用します.
アドレスバーにcmdと入力

C:\HatenaBlogTools-2.2-netfx>
以下に次の文をコピペ,青文字の箇所を書き換えて実行

DumpAllEntries.exe --id hatena --blog-id hatena.hatenablog.jp --api-key ****** --format mt 出力ファイル名

hatena:はてなのユーザーID
hatena.hatenablog.jp:はてなブログのドメイン,ブログトップページのURL
APIキー:はてなブログ>設定>詳細設定>ページ下部の "AtomPub" 内にあります
出力ファイル名は適当に hogehoge とかで.

実行して成功すると, HatenaBlogTools-2.2-netfx 内に mt ファイルが生成されます.

今:hogehoge

2. エクスポートしたファイルの投稿日時表記を変更

※1日に何本も書いてなかったり,記事の順序が入れ替わることが気にならない人は3に飛ばしても大丈夫です.

Blogger ブログ移行用、MovableType 形式のエクスポートデータの日付を変換するツール | クリボウのプログラミングひとりごと

こちらのサイトで投稿日時を変更します.理由はこちらを参照してください
hogehoge を「変換」ボタン上の空欄にドラッグアンドドロップ.
hogehoge の中身が表示されるのでそれを全てコピー,変換ボタン上の空欄にペースト.
変換→全選択で,メモ帳などにコピペ, UTF-8 で保存.

今:hogehoge.txt

3. 投稿日時表記を変更したファイルを xml ファイルに変換

syasudaのツール

上記サイトのツールを使い,xmlに変換し,出来上がったxmlファイルを保存.
MovableType→Bloggerへの移行
→ファイル選択で hogehoge.txt をアップロード(hogehogeのままでもアップロード可)
 →表示されたページ ダウンロード を右クリック
  →「名前をつけてリンク先を保存」で,適当に名前をつけ直して保存

今:hogehoge.xml

4. Blogger にインポート

hogehoge.xml を Blogger にインポートします.
Blogger>設定>その他 で,コンテンツのインポート.
自分が人間であることを証明してアップロードして,反映されていることを確認すれば終わりです.
「インポートされたすべての投稿を自動的に公開」はお好きに.

はてなブログProの人は,移行する前に はてなブログ>設定>詳細設定 で「キーワードリンクを付与しない」にチェックつけといた方がいいです.
じゃないと記事内にリンクが大量に発生します.
こんな感じに↓

気になる人は「インポートされたすべての投稿を自動的に公開」をチェックせずに,編集でちまちまリンク解除したほうがいいと思います.

以上.



コメント

  1. HatenaBlogToolsの作者です。 DumpAllEntriesを使っていただいてありがとうございます。

    先ごろリリースしたversion 3.0にて、Blogger形式でのエクスポートに対応しました。
    --format mtの部分を--format atom-bloggerにすることで、Blogger形式で出力させることができます。

    これにより、MovableType形式からBlogger形式への変換の手順が不要になりますので、
    もしよろしければ本文中に追記していただけますと幸いです。

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

ITパスポート試験に9時間で受かったので勉強法とか

高専を中退(三年次修了)する話